4月の九星運気

 

2018年4月の概況

  

 

4月節:4月5日~5月4日


4月の概況

(労使関係に注意。無理な指令は反発を招く。水面下での方向転換が奏功)

  

 

(一白水星)

積極的に動く一方、あらぬ噂に翻弄される。情報の攪乱あり。情報を開示して交渉に臨むのがよい。相手の策略に乗らず曖昧な情報に振り回されないこと。東に落とし穴あり、西に難渋あり。

 

 

(二黒土星)

方向転換せざるを得ない。無理な要求や指令が多くなり反発したくなる。曖昧な情報に惑わされず、過剰反応しないこと。 全てにおいて法令順守。

 

 

(三碧木星)

決心決断の月。水面下での交渉や方針転換が鍵を握る。公益のために動くことが混乱の打開に繋がる。


 

(四緑木星)

指示は明確に。曖昧な指令は反発を招く。権力乱用を慎み無理な要求をしないこと。責任感を持ち投げ出さないこと。法令順守を第一とする。誠実な立ち振る舞いによきサポートがある。

 

 

(五黄土星)

派手な付き合いは慎むこと。水面下で願ってもない人脈ができる。長期的な展望が開ける。


 

(六白金星)

方針転換にはよいタイミング。引継ぎできることはこのチャンスにしっかりと行っておく。


 

(七赤金星)

急に環境を変える話が出てくる。条件をよく確認して決断すること。密約や口約束、出所の確認できない話には乗らないこと。甘い誘いに乗らないこと。

 

 

(八白土星)

水面下で秘かに始める。今までにない分野の人と交流するのがよい。難題を解決する中で大きな成果を勝ち取る。


 

(九紫火星)

 周囲は何かと気忙しく動くが、腰を落ち着けてじっくり取り組むのがよい。一つの役割を終え、また新しい展開に向けて気持ちを整理する時。   

 

 

(文責  浅沼 元琉)